魔法の絵画展へようこそ!

3Dアートとは?

壁や床に描くことで不思議な立体感が現れる、人の目の錯覚を利用したアートです。特にカメラを通して見たときに超現実的な世界が見えるように計算されています。

あなたも作品の一部♪写真撮影OK!

見て触って遊べる

作家紹介

3Dアート作家 服部 正志(はっとりまさし)。1962年生まれ。多摩美術大学絵画科卒。2010年からは主にトリック3Dアートのイベントを展開。派手なトリックと斬新な表現で国内を代表する3Dアートの作家として知られています。

視覚トリック 3Dアートの楽しみ方

1. 大型作品を背景に不思議な写真を撮ろう!

カメラの画面を通して見ると立体的に見えるように作っています。ポーズ例を参考にいろんなポーズをとってみてくださいね!カメラポイントがある作品はそちらから撮影してください。

館内の小道具を使えばさらに不思議な一枚が撮れちゃいます!

表情豊かに!写真を撮る人がポーズを指示しましょう。写る人は顔の表情も忘れずに!

2. クイズ額にチャレンジしてみよう!

目の錯覚を利用したトリッククイズ。あなたは何問正解できるかな?

館内の色々な場所にクイズがあります。挑戦してみよう!

3. 不思議な作品を楽しもう!

作品が見る人の動きに合わせて変化する!?不思議を体験しよう!

見る方向を変えると…建物が動いてる?!近づいて見てみると仕組みがわかるかも…?

注目作品はこちら!!

フロアマップ

面白写真を撮ろう!!

作品の一部になってあなただけの一枚を!

入館料

「魔法の絵画展」入館料 大人:¥1,0000 大・高・中学生:¥600 小学生以下:¥300 幼児(2歳未満):無料

※学生の方は学生証をご提示ください。※18歳以上の学生の方でも学生証のご提示で¥600でご入館いただけます。

チケット事前ご購入はこちら

お客様へのお願い

※再入館はご遠慮ください。 ※館内での喫煙・飲食は禁止です。 ※ペット同伴でのご入館はできません。(盲導犬、聴導犬、生活補助犬の同伴はご相談ください。) ※他のお客様のご迷惑になる行為はご遠慮ください。 ※館内では走らないでください。 ※館内ではスタッフの指示に従ってください。

アクセス

〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-1-20 2F

地下鉄御堂筋線 動物園前駅から徒歩約5分/JR新今宮駅 東口から徒歩約5分

aumo紹介記事